Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Sponsored links
日本女子プロ野球機構
日本女子プロ野球機構
DVD ニューリリース
空色リボン・キャンペーン
空色リボン・キャンペーン
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
とある日曜日

買い物行くために 坂を下っていると ちょっと先の一軒家の二階のベランダから しきりにこっちに手を振る若奥さんが ボク以外の誰かに振っているのだろうと思ったが 周りには誰もいない はて?

坂を下るにつれて 段々と近づいているが 無言でずっと手を振り続けている やっぱり周囲には対象となるような人は誰もおらず ボクに向かって振っているように思った でもなぁ こんなとこに知り合いとかいないしなぁ?

と その家の前でその奥さんを見上げたら ベランダの物干し竿を雑巾で何度も拭いていたのでした

手を振り返さなくてよかった と心の底から思いましたよ


買い物からの帰り道 坂を上っていると 赤ちゃんを抱いた若奥さんが玄関先で姉弟が自転車の練習をしているのを見守っている そのそばから
「左足を引きつけて・・・腰の回転を利用して・・・ 左腕を自然に回転・・・ インパクトの後の・・・」
ところどころ聞こえないが 何かを一所懸命に大声で教えている男性の声が聞こえてきた ちょうど路地なので死角になっていて見えないが その若奥さんの旦那さん的な年齢の男性の声

その路地に差し掛かると その旦那と思われる男性が 野球のバッティングについて 熱心に実演しながら教えている 「この時の左手首 これが返っちゃうとダメなんだよ!」とか「この足の開き方じゃダメ ここは脇を閉めると同時に身体の開きも抑えること!」とかね

でもその対象と思われる息子は どう見てもそんなバッティング理論を理解できるような年齢じゃない(幼稚園くらい?)し 一切父親の周りには寄ってこずに遠くの方でニコニコしながら補助輪付きの自転車を漕いでいるし 奥さんも熱心な旦那には目もくれずに子どもたちの方しか見てないし

そんな孤立無援の中で一人で黙々とバットを振り続ける父 もうすでに あの家では お父さんの話を誰も聞かない という状況なのかしら 悲しすぎるっす

posted by: ௧ʒᘂ金本舗 | つくづくな話 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:31 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://oroshigane.jugem.jp/trackback/1204
トラックバック