Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Sponsored links
日本女子プロ野球機構
日本女子プロ野球機構
DVD ニューリリース
空色リボン・キャンペーン
空色リボン・キャンペーン
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
サウンド オブ サンダー
サウンド・オブ・サンダー デラックス版
サウンド・オブ・サンダー デラックス版
エドワード・バーンズ

wowowで観た トランスポーターやってたのを見逃したので録画してたこれを代わりに

すっげー惜しいんだよね 全てが タイムトラベルものの難しさなんだろうけど 過去を変えると未来も変わる って設定はいいんだけど その変わり様が古代生物が現代の街に現れるという極端なステレオタイプ そりゃねえだろって

時間の波が来て進化の過程が塗り替えられる云々 のくだりもよく考えたなぁと思うんだけど その度に津波みたいのに襲われるってのはどうかと思うよ 時間が見えちゃまずいでしょ しかもなんで24時間てしばりがあるのか とか 時間の波が来る間隔 とかの説明が無いままどんどん話を展開しちゃうから 途中から都合の良い時に時間の波を出してるとしか見えなくなってる

若干無理やりなラストも惜しいんだよね ハッピーエンドにしたかったって意図は十分に理解できるんだけど じゃあ現代は?死んだ人たちはどうなったのよ!?って消化不良が残るラストはちょっとねぇ

コンセプトはなかなか凝ってて面白いのにそれを活かしきれていない もともとタイムトラベルもんなんてのは矛盾点を探したらキリがないのは当たり前なんだけど 全てが消化不良で展開していく映画ってのは ストレスの解消にはなりませんな
posted by: ௧ʒᘂ金本舗 | 映画を観た話 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:07 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://oroshigane.jugem.jp/trackback/631
トラックバック