Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Sponsored links
日本女子プロ野球機構
日本女子プロ野球機構
DVD ニューリリース
空色リボン・キャンペーン
空色リボン・キャンペーン
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
殺人の最高刑は死刑 その大原則を歪めちゃいかん
山口県光市母子殺害当時18歳少年に死刑(2008/4/23 日刊スポーツ)
山口県光市母子殺害事件の判決要旨(2008/4/22 日刊スポーツ)

日本の刑法では第199条に
『人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。』
と定められている 改めて言うまでも無いことだが 殺人罪に対する最高刑は死刑なのである この判決は至極当然の結果だと言えよう 異論を唱える余地など微塵も無い

その理由についても 判決文に事細かに述べられている 悔い改める様子も見られず反社会的な態度が尚も認められ 且つ 被害者・遺族に対して真摯に向き合い自分の罪深さを謝罪する気持ちが無い者が 更正するはずもない と明確に述べられている ここまで判決の理由が明確に述べられており その内容が事実と一致する例も少ないだろう

事実誤認 と弁護団は声高に叫んでいるが 事実を誤認 いや 歪曲しているのはどっちだろうか?

1999年4月14日 当時18才だった福田孝行は 誰かを強姦するつもりで 以前務めていた工事会社の作業服に身を包み 水道の点検だと偽り団地の部屋を端から訪れ たまたまドアを開けてくれた本村宅に上がり込み 応対に出た本村弥生さんを強姦しようとしたが抵抗されたため 首を強く絞め殺害し その遺体を強姦 そばにいた生後11ヶ月の夕夏ちゃんがいつまでも泣き止まないことで犯行が発覚することを恐れ 床に何度も叩きつけ殺害しようとし それでも死ななかったため首に紐を巻きつけ窒息死させた その後本村宅を物色し地域振興券などを盗み 二人の遺体を押入れなどに隠し犯行が発覚することを故意に隠蔽し本村宅を後にする 盗んだ金品は後にゲームセンターなどで遊興費に当てた

これが事実なんだよ 死刑を回避するに相当する特別な理由がどこにあるんだ? 最高裁に無期懲役を差し戻されてから急に出てきたドラえもん説が事実? 大真面目にいい歳した大人が しかも弁護士という法曹に身を置く人間が言う言葉か? バカなのか?

見せしめに腐れガキを吊るせ! などと誰も言っていないんだよ 自分の犯した罪を認めて受け入れて その罪に相当する罰に服せ と言ってるだけなんだよ

被害者の遺族である本村洋さんが 何度も何度も冷静に言ってることだ
posted by: ௧ʒᘂ金本舗 | ニュース斜め読みした話 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:07 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://oroshigane.jugem.jp/trackback/906
トラックバック