Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
日本女子プロ野球機構
日本女子プロ野球機構
DVD ニューリリース
空色リボン・キャンペーン
空色リボン・キャンペーン
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
願望・・・?
昨日も姉が友人と電話で話しているが聞こえてきて ボクをネタにして笑っている
「自分のことでしょ?なんでこんな簡単なことも答えられないのよ!?バカじゃないの!?って問い詰めて泣かしちゃう? ゲラゲラ」
という声が聞こえてきた 聞えよがしに言っているのか こちらがヘッドフォンで音楽を聴いていて聞こえないと思っているのか どちらとも定かではないが どちらにせよ いなくなってくれればこんなに嬉しいことはない と思っていることだけは確かなようで

そういえば 露店で買ってきたウサギの面倒をたった2ヶ月で放棄してボクに押し付けたり 子猫を拾ってきてそれが大きくなったら親に押し付けて自分は引っ越しちゃったり 最初は面白がって面倒を看たがるのに ある日を境に途端に邪魔者扱いする癖のある 実の姉ながら かなりの薄情な人だったってことを思い出しました つか 実は他者の面倒を看るのが大っ嫌いなんだろうね きっと 昔犬を飼ってた時には一度も散歩に連れて行かなかったしね

最初は 不幸な弟の面倒を看る献身的な姉 を演じられることに自己陶酔していたけれど 実際にやってみると 猫は邪魔だし家を汚すし 医療費やら生活費やら余計な出費は嵩むしで 自分の邪魔をする嫌悪の対象に変化してしまったんだろうね 今死ねば悲しむよりもきっとほっとするんだろうな 面倒なゴタゴタが片付いてくれてよかった ってところか 後は猫の始末だけで それは保健所に連絡すれば一発で片付くしね

とか何とか マイナス要因が多々あると またまた首をもたげてくるのが どうやって死ぬか ということで 頑丈な首のおかげで首吊りは通用しないようだ というのが分かっているので さて困った

ところで ボクの自殺願望ってのは 実はかなり昔からあって 借金を抱えている時には 借金を返し終わったら死のうと 会社に勤めている時には この会社を辞めたら死のうと 恋人がいる時には この恋人と別れてから死のうと というか 死んでもいいかな?と常々自殺するタイミングを図りながら生きてきたようなもの
 
もっと簡単に言うと 車を運転している時には このままのスピードでカーブに突っ込んだら死ねるかな? 10階の外階段で一休みしている時にはここから飛び降りたら死ねるかな? 刃物を持っている時には どこをどうやって刺したら確実に素早く死ねるかな? などなど 常日頃から何かにつけて考えてしまうことが多くて これってうつ病云々とかの話なのかな?と考えることもしばしばなわけですわ

事実 8月に自殺しようとした時も 7、8月の二ヶ月間でじっくりスケジュールを立てて実行に移したわけで もしその時に痛みに耐えかねるよりも先に意識を失っていたならば まんまと成功していたわけで その件を昨日ソーシャルワーカーの兄ちゃんに話したところ
「その7、8月は本当に辛かったでしょうねぇ・・・ ・・・ ・・・」
と泣き出さんばかりに同情されたのだが 本人は逆にそのスケジュールをこなしていく高揚感があったというか ついに明日決行だ!という感じの 遠足に行く前の日の小学生並みに興奮していて 辛さなどは微塵もなかった としか憶えていないんだよね

これって うつ病なのかしら? はて?

目の前に実弾の入った拳銃が置いてあれば 躊躇なく口にくわえて引き金を引くんだろうけど まあそんな幸運(?)があるわけもなく 幸か不幸か この頑丈な身体のおかげで 飛び降りても生き残っちゃいそうだし 並大抵の方法では死ねなそうなので どうしたらいいもんかね? と悩んでるのって 違う精神病なんじゃないかと思うんだけど どうなの?

ちなみに 誰かを道連れにしてやろう とか 人を殺して死刑になりたい とかいう願望は一切ないので ご安心を むしろそういう願望のヤツが目の前に現れないかしらん?という願望はありますけど こっちが息絶える前にそいつの両手両足へし折ってやるけどね ええそれはもう
posted by: ௧ʒᘂ金本舗 | わりと長引いてるうつ病の話 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:15 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://oroshigane.jugem.jp/trackback/972
トラックバック